イソフラボンのダイエット効果

イソフラボンといえば健康への効果やお肌や髪への美容効果のある成分として有名ですが、じつはダイエットにも効果的だということをご存じでしょうか。健康になりつつ、美容に励みつつ、その上ダイエット効果まであれば一石三鳥にもなります。今回はイソフラボンがどのようにダイエットに効果的に働いてくれるかをご紹介します。

基礎代謝UP!

女性ホルモンは主にエストロゲンとプロゲステロンのバランスが大きく関係しています。エストロゲンには脂肪燃焼の促進や間脳の視床下部にある満腹中枢を刺激して満腹感を感じさせる働きがあります。一方プロゲステロンは脂肪の蓄積を促す効果があります。閉経後などに脂肪がつきやすくなってしまうのはエストロゲンの低下によってプロゲステロンが優位になるからです。
女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをしてくれるイソフラボンを摂取することによって基礎代謝を上げ、脂肪の燃焼を促してくれる効果があります。

痩せやすいタイミング

女性の生理周期は排卵前までは代謝を促すエストロゲンが優位に働き、排卵後は妊娠に備えて体内に水分や脂肪を溜め込もうとするプロゲステロンが優位に働きます。この周期をうまく利用してプロゲステロンが優位に働いているときにイソフラボンを摂取することで体内に溜め込もうとする働きを阻止する効果が期待できます。タイミングを合わせてイソフラボンを摂取することによってダイエットにより効果的に働いてくれます。

イソフラボンを大豆から摂ると..

イソフラボンの中でも大豆イソフラボンはよく知られていますね。ダイエットのために大豆イソフラボンを摂取すると、大豆に含まれるサポニンの効果によって食事中の糖質と脂質の吸収を穏やかにしてくれる効果や、同じく大豆に含まれるペプチドにはイソフラボンと同じく脂肪の燃焼を促進してくれる働きがあり、ダイエットに最適な効果が得られます。

気になるカロリーはサプリメントでカバー

食品からイソフラボンを摂取するにはカロリーも気になるところです。そこで、サプリメントをうまく組み合わせていくことでカロリーコントロールもしやすくなるので、過剰摂取に気を付けてうまく活用して、ダイエットを成功させましょう。

イソフラボンはダイエットの補助

イソフラボンを摂取すれば痩せるというのではなく、ダイエットの手助けをしてくれる働きがあるという成分なので、食事内容と適度な運動、規則正しい生活に気を付けて取り入れてください。
参考URL
http://intype.info/diet.html
http://www.shin-urayasu.jp/metabo.html
http://イソフラボン.biz/iso1.html
https://www.toujoursverslouest.org/carnetajojo/carnet01/